■ぷろふぃ~る

mechibonn

Author:mechibonn
年齢:1984年生まれっす
職業:教員
専攻:理科・障害児教育
性別:♂
性格:マイペース
出身:群馬の山奥
趣味:山登り・スノーボード・スポーツ観戦
群馬県で教員やってます☆
以前はこのブログで山の紹介等もやっていましたが、社会人にもなったので、好きなスポーツのことや、普段の生活のこと、たまに山のことをつらつらと書いていきたいと思います!

■今日は何位かな??

↓ランキング参加中です(-ω-) 気に入っていただけたら、こちらをクリックしていただけるとうれしいッス☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

↑ついでにこちらもポチッとお願いしますm(__)m クリックすると、順位がアップします♪

■かてごり~
■最近の記事
■今日の天気は??

山登りには、天気がいい日に行くに限ります(^ω^)


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ成長値

ただいま、

であります!!

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■☆りんく☆
■ブログ内検索

■RSSフィード
■トラコミュ
■キーワード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
用語辞典[や行]
[溶岩ドーム(ようがんどーむ)]
粘性の大きい溶岩が火口上に盛り上がったドーム状の火山。

[溶結凝灰岩(ようけつぎょうかいがん)]
大部分が火砕流によってできた岩石であり、自らの熱と重力によって圧縮されて岩石化する。


スポンサーサイト
用語辞典 | 23:56:39 | Trackback(0) | Comments(0)
用語辞典[は行]
[爆裂火口(ばくれつかこう)]
爆発的な火山活動により、山の一部が吹き飛ばされてできた火口。



用語辞典 | 20:55:24 | Trackback(0) | Comments(0)
用語辞典[た行]
[タフリング(たふりんぐ)]
水蒸気爆発でできた火山の火口底が地下水面より高いときの名称。

[柱状節理(ちゅうじょうせつり)]
火山から噴出した溶岩が急速に冷却され、六角柱状に割れ目が形成されたもの。



用語辞典 | 18:51:47 | Trackback(0) | Comments(0)
用語辞典[か行]
[火砕流(かさいりゅう)]
高温の火山灰・軽石・火山ガスが一団となって火口から流れ下る現象。

[火山岩(かざんがん)]
マグマが、地表または地表付近で急に冷やされて固まった岩石。

[火山弾(かざんだん)]
噴火時に放出されたマグマの塊。その形状によって、パン皮火山弾・紡錘状火山弾などの種類に分けられる。

[火山灰(かざんばい)]
火山から噴出された灰のようなもの。噴出されたもののなかで、直径2ミリ以下の細粒のものをいう。

[軽石(かるいし)]
マグマが急冷して固まったもののなかで、含まれていたガスの噴出によってできた小さな穴がたくさんある岩石。

[貫入(かんにゅう)]
マグマが地層や岩石内に入り込んで固まり、新しい岩体をつくること。

[岩脈(がんみゃく)]
マグマが地層を切って、あるいは他の岩石中を垂直に板のような形で貫入して生成されたもの。


用語辞典 | 16:10:16 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。