■ぷろふぃ~る

mechibonn

Author:mechibonn
年齢:1984年生まれっす
職業:教員
専攻:理科・障害児教育
性別:♂
性格:マイペース
出身:群馬の山奥
趣味:山登り・スノーボード・スポーツ観戦
群馬県で教員やってます☆
以前はこのブログで山の紹介等もやっていましたが、社会人にもなったので、好きなスポーツのことや、普段の生活のこと、たまに山のことをつらつらと書いていきたいと思います!

■今日は何位かな??

↓ランキング参加中です(-ω-) 気に入っていただけたら、こちらをクリックしていただけるとうれしいッス☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

↑ついでにこちらもポチッとお願いしますm(__)m クリックすると、順位がアップします♪

■かてごり~
■最近の記事
■今日の天気は??

山登りには、天気がいい日に行くに限ります(^ω^)


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ成長値

ただいま、

であります!!

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■☆りんく☆
■ブログ内検索

■RSSフィード
■トラコミュ
■キーワード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
弁当パック立体模型~作り方~
=用意するもの=
・透明な弁当パックのふた
・等高線地図の書いてある紙
・マジックペン
・色鉛筆
・セロハンテープ
・文庫本(弁当パックの下にしく用)

=作り方=
 等高線地図の等高線を色鉛筆で線ごとに色を変えてなぞります。全部の等高線を塗り終えたら、弁当パックの大きさに合うように等高線地図を切りとります。
IMG_0782.jpg

 次に、切りとった等高線地図を弁当パックの裏に貼り付けます。
IMG_0784.jpg

 まずは、上の写真のパックに黒い色のマジックで一番数値の低い等高線に沿った線を書きます。このとき、文庫本などを下敷きにすると上手に書くことができます。
IMG_0792.jpg

 続いて、新しいパックを重ねて二番目に低い数値の等高線を書き、書き終わったら重ねたパックをはずします。そして、また違うパックを重ねて今度は三番目に低い数値の等高線を書きます。
 上記の作業を繰り返し、すべての等高線をパックに書いたら、順番通りにすべてのパックを重ね、バラバラにならないように横をセロハンテープでとめれば、弁当パック立体模型の完成です。
IMG_0811.jpg

 地名や標高などを書き加えれば、より素晴らしい立体模型になります。

 さらに詳しく知りたいという方は、研究室の同輩が運営している弁当パック立体模型専門ページへどうぞ☆
URL:http://www.geocities.jp/bento_3dmodel/


→泰然自若HP版へ

記事が面白かった・記事の内容が役に立ったという人は、下のバナーをクリックお願いします!
あなたのワンクリックが、めちボンの研究への活力となります☆



スポンサーサイト

テーマ:火山 - ジャンル:学問・文化・芸術

弁当パック立体模型 | 22:34:12 | Trackback(0) | Comments(0)
弁当パック立体模型~弁当パック立体模型とは~
 弁当パック立体模型というのは、透明な弁当パックのふたに等高線を描いて重ねた模型で、それによって山や島などの地形を立体的に見せることができます。
P1020085.jpg《弁当パック立体模型》

 この弁当パック立体模型は、山口県の中学校の教員をされている松村浩一先生の考案されたものであり、現在研究室では共同研究というかたちで教材化の研究させてもらっています。

 さらに詳しく知りたいという方は、研究室の同輩が運営している弁当パック立体模型専門ページへどうぞ☆
URL:http://www.geocities.jp/bento_3dmodel/

テーマ:火山 - ジャンル:学問・文化・芸術

弁当パック立体模型 | 21:54:19 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。