■ぷろふぃ~る

mechibonn

Author:mechibonn
年齢:1984年生まれっす
職業:教員
専攻:理科・障害児教育
性別:♂
性格:マイペース
出身:群馬の山奥
趣味:山登り・スノーボード・スポーツ観戦
群馬県で教員やってます☆
以前はこのブログで山の紹介等もやっていましたが、社会人にもなったので、好きなスポーツのことや、普段の生活のこと、たまに山のことをつらつらと書いていきたいと思います!

■今日は何位かな??

↓ランキング参加中です(-ω-) 気に入っていただけたら、こちらをクリックしていただけるとうれしいッス☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

↑ついでにこちらもポチッとお願いしますm(__)m クリックすると、順位がアップします♪

■かてごり~
■最近の記事
■今日の天気は??

山登りには、天気がいい日に行くに限ります(^ω^)


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ成長値

ただいま、

であります!!

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■☆りんく☆
■ブログ内検索

■RSSフィード
■トラコミュ
■キーワード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
榛名湖イルミネーション
先日、榛名湖に行ってきました。
榛名湖では、現在イルミネーションを見ることができます
範囲が広く、湖上のイルミネーションなども見れ、とても満足できるものでした
今年は、例年よりも規模が大きくなっているという噂です。

とても寒いので、十分に厚着をして出かけてみてください

イルミネーションの様子の一部をアップしておきます

P1060082.jpg   P1060084.jpg
P1060093.jpg   P1060095.jpg

↓気になったらポチっと一押し。ランキングがアップします!



スポンサーサイト
榛名 | 22:26:00 | Trackback(0) | Comments(0)
榛名山~水沢観音~
 水沢観音(水沢寺)は、榛名山のピークの一つである水沢山への登山口に隣接してある寺です。県道15号(前橋伊香保線)を榛名山へ向かって走っていくと左手に見えます。その水沢観音の駐車場付近で、二ツ岳噴火の際に噴出された軽石→用語辞典へと火山灰→用語辞典への層を確認することができます。詳しい場所は、こちらを参考にしてください。
P1030485.jpg《水沢観音》

 地層は、水沢観音駐車場から水沢山登山口へ向かう途中の道で発見しました。他のところでも軽石の層は確認できたのですが、ここでは軽石の層の下に堆積した火山灰の層も確認できました。
P1030482.jpg《地層発見現場付近の様子》

P1030481.jpg《軽石と火山灰の層》
 黄白色の石の層が軽石の層で、その下の赤っぽいそうが火山灰の層です。軽石の層の厚さは確かめられませんでしたが、火山灰の層は20cmくらいの厚さでした。
 今回発見できた火山灰の層はここだけでしたが、この近辺では他にも層が確認できる場所があるはずです。時間がありましたら、また新たな層を発見しに来たいと思います。


→泰然自若HP版へ

記事が面白かった・記事の内容が役に立ったという人は、下のバナーをクリックお願いします!
あなたのワンクリックが、めちボンの研究への活力となります☆



テーマ:火山 - ジャンル:学問・文化・芸術

榛名 | 15:52:04 | Trackback(0) | Comments(0)
榛名山~鷲の巣~
 鷲の巣(わしのす)は、二ツ岳の山頂から2kmと離れていない場所で、伊香保森林公園内にあります。伊香保温泉から県道33号で榛名山頂へ行く途中に森林公園入口という看板があるので、そこを左折すると到着します。詳しくは、こちらを参考にしてください。

 森林公園入口を左折してすぐ、右手の崖を見てみましょう。いたるところで地層が露出していて、6世紀の噴火で堆積した軽石用語辞典への層が確認できます。下の写真の、白っぽく見える層がそうです。
P1030479.jpg《崖に露出した軽石の層》

 目視で確認できるだけでも1m以上は軽石が堆積していて、6世紀の噴火が大規模であったという事がわかります。二ツ岳の軽石は独特な黄色味をおびた白色をしていて、とても判別しやすい層となっています。そのため、この軽石が堆積している場所では、層が体積した時期を判断する際の基準とされることが多くなっています。そのような基準となる層のことを、「カギ層」と呼びます。
P1030476.jpg《二ツ岳軽石》

 軽石の層の中に、軽石ではない岩石が含まれています。おそらく、噴火の際に、火口にあった岩石が軽石と一緒に噴出されたのでしょう。
P1030478.jpg《軽石以外の岩石》


テーマ:火山 - ジャンル:学問・文化・芸術

榛名 | 09:58:50 | Trackback(0) | Comments(0)
榛名山~二ツ岳噴火~
 榛名山は、赤城山・妙義山と並び上毛三山の一つとして数えられ、榛名富士・水沢山・二ツ岳・相馬山からなる複合火山です。
 その榛名山が一番最近に噴火したのは6世紀頃の二ツ岳で、その時に降下した火山灰や軽石は現在も榛名山の麓の渋川市などで確認できます。今回は、その6世紀の噴火の降下物が確認できる場所を調査しました。
P1030458.jpg《榛名山》


テーマ:火山 - ジャンル:学問・文化・芸術

榛名 | 16:54:21 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。