■ぷろふぃ~る

mechibonn

Author:mechibonn
年齢:1984年生まれっす
職業:教員
専攻:理科・障害児教育
性別:♂
性格:マイペース
出身:群馬の山奥
趣味:山登り・スノーボード・スポーツ観戦
群馬県で教員やってます☆
以前はこのブログで山の紹介等もやっていましたが、社会人にもなったので、好きなスポーツのことや、普段の生活のこと、たまに山のことをつらつらと書いていきたいと思います!

■今日は何位かな??

↓ランキング参加中です(-ω-) 気に入っていただけたら、こちらをクリックしていただけるとうれしいッス☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

↑ついでにこちらもポチッとお願いしますm(__)m クリックすると、順位がアップします♪

■かてごり~
■最近の記事
■今日の天気は??

山登りには、天気がいい日に行くに限ります(^ω^)


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ成長値

ただいま、

であります!!

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■☆りんく☆
■ブログ内検索

■RSSフィード
■トラコミュ
■キーワード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
浅間山-②
前回に引き続き、先日行ってきた浅間山の紹介です。

P1010829.jpg
《溶岩樹型紹介看板》
 今回は浅間山溶岩樹型(あさまやまようがんじゅけい)です。溶岩樹型とは、流動する溶岩が森林に流れ込み、取り込まれた樹木が腐るなどして残存せず、円筒状の空洞だけが残されたものをいいます。浅間の溶岩樹型は、火砕流によってつくられたもので、溶岩によるものではないのですが、溶岩樹型と呼ばれています。

P1010838.jpg
《溶岩樹型》
 こちらが溶岩樹型です。このような窪みがこの付近には無数に存在していました。窪みの周りには、人が落ちないように柵が取り付けられています。かなり深いものもあり、落ちたら上がってくるのに苦労しそうでした。森の中に無数の窪みがあるのは珍しい光景ですので、一見の価値ありです☆

→浅間山-③へ

気に入っていただけたら、こちら↓をポチッと一押しお願いしますm(_ _)m
               

スポンサーサイト
浅間(群馬側) | 13:37:18 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。