■ぷろふぃ~る

mechibonn

Author:mechibonn
年齢:1984年生まれっす
職業:教員
専攻:理科・障害児教育
性別:♂
性格:マイペース
出身:群馬の山奥
趣味:山登り・スノーボード・スポーツ観戦
群馬県で教員やってます☆
以前はこのブログで山の紹介等もやっていましたが、社会人にもなったので、好きなスポーツのことや、普段の生活のこと、たまに山のことをつらつらと書いていきたいと思います!

■今日は何位かな??

↓ランキング参加中です(-ω-) 気に入っていただけたら、こちらをクリックしていただけるとうれしいッス☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

↑ついでにこちらもポチッとお願いしますm(__)m クリックすると、順位がアップします♪

■かてごり~
■最近の記事
■今日の天気は??

山登りには、天気がいい日に行くに限ります(^ω^)


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ成長値

ただいま、

であります!!

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■☆りんく☆
■ブログ内検索

■RSSフィード
■トラコミュ
■キーワード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
浅間登山~火山館~
 登山口から1時間半ほど登ると、火山館に到着します。
P1000276.jpg《火山館》
 こちらの火山館は、登山者の休憩所として利用できます。トイレ・水道もあり、館の中には浅間の写真や資料があります。管理人さんもとても良い人なので、個人的にはとてもお勧めの場所です。ベランダの下は、シェルターになっています。

 火山館は火砕流→用語辞典への上に建てられています。この火砕流は追分火砕流といって、1108年の浅間の噴火によって流出したものです。火砕流が流れて平坦になった土地を利用して、山中にこのような立派な館が建てられているようです。
P1020957.jpg《追分火砕流》
 
 火山館から東の方へ延びる道を10分ほど歩くと、天狗の露地というところに到着します。この天狗の露地からは、黒斑山や前掛山の素晴らしい景色が見渡すことができました。天気はこの秋一番の快晴。山はほどよく紅葉していて、最高の景色を見ることができました。
P1020849.jpg《天狗の露地から見た前掛山》

P1020854.jpg《天狗の露地から見た黒斑山》

スポンサーサイト
浅間(長野側) | 09:51:32 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。