■ぷろふぃ~る

mechibonn

Author:mechibonn
年齢:1984年生まれっす
職業:教員
専攻:理科・障害児教育
性別:♂
性格:マイペース
出身:群馬の山奥
趣味:山登り・スノーボード・スポーツ観戦
群馬県で教員やってます☆
以前はこのブログで山の紹介等もやっていましたが、社会人にもなったので、好きなスポーツのことや、普段の生活のこと、たまに山のことをつらつらと書いていきたいと思います!

■今日は何位かな??

↓ランキング参加中です(-ω-) 気に入っていただけたら、こちらをクリックしていただけるとうれしいッス☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

↑ついでにこちらもポチッとお願いしますm(__)m クリックすると、順位がアップします♪

■かてごり~
■最近の記事
■今日の天気は??

山登りには、天気がいい日に行くに限ります(^ω^)


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ成長値

ただいま、

であります!!

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■☆りんく☆
■ブログ内検索

■RSSフィード
■トラコミュ
■キーワード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
浅間山SPP:天明3年の噴火~プリンスランド~
 プリンスランドでは、ロータリー・別荘地にある黒岩の観察を行いました。(プリンスランドの詳しい場所はコチラを参照)

 黒岩は、元々は鬼押出し溶岩です。1783年の溶岩流出時に、浅間園のつり橋付近から土石なだれが発生し、黒岩をここまで運んできました。

P1030099.jpg《ロータリーの黒岩》
 プリンスランドの黒岩は、私が見た中では最大の大きさです。幅30m・高さ4m程あります。このような巨大な岩塊が、土とともにここまで流されてきたのです。ちなみに、つり橋からプリンスランドは3~4kmは離れています。

 近辺の別荘地の庭には、多くの黒岩が存在しています。現在では、黒岩は別荘の人気のインテリアとなっているようです。
IMG_1444.jpg  IMG_1445.jpg

IMG_1446.jpg  IMG_1449.jpg《別荘地の黒岩》

 自然がくれた景観を楽しむのも良いですが、ほんの200年前にこの地が、黒岩のような大きい岩塊を運んでくるような災害に襲われたということを忘れてはいけません。

スポンサーサイト

テーマ:火山 - ジャンル:学問・文化・芸術

SPP | 21:41:17 | Trackback(0) | Comments(0)
浅間山SPP:天明3年の噴火~鬼押出し浅間園~
 鬼押出し浅間園では、鬼押出し溶岩の観察・説明を行いました。(鬼押出し浅間園の詳しい場所はコチラを参照)

 IMG_1326.jpg《鬼押出し溶岩》
 鬼押出し溶岩は、ブロックのようになめらかに割れています。溶岩が流れている最中に表面だけが冷え固まり、このような形に割れました。
 溶岩がこのような形に割れているのは表層の10mほどと、下の地面に接している部分だけです。その間の90mほどは、あんこのような一枚岩になっています。子どもたちには、下のような概念図で説明しました。
IMG_1419.jpg《鬼押出し溶岩概念図》
 
 浅間園の遊歩道の終わりには、写真のようなつり橋があります。
P1030083.jpg《つり橋》
 このつり橋の下は深い谷です。この谷は、川によって削られた谷ではありません。どうしてこの谷ができたのか、子どもに質問しましたが、少し難しい問題だったようです。この谷は、元々あった地形を溶岩が埋め立てて、埋めきらなかった部分が谷となって残っているのです。
IMG_1431.jpg《谷概念図》

 



テーマ:火山 - ジャンル:学問・文化・芸術

SPP | 07:27:26 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。