■ぷろふぃ~る

mechibonn

Author:mechibonn
年齢:1984年生まれっす
職業:教員
専攻:理科・障害児教育
性別:♂
性格:マイペース
出身:群馬の山奥
趣味:山登り・スノーボード・スポーツ観戦
群馬県で教員やってます☆
以前はこのブログで山の紹介等もやっていましたが、社会人にもなったので、好きなスポーツのことや、普段の生活のこと、たまに山のことをつらつらと書いていきたいと思います!

■今日は何位かな??

↓ランキング参加中です(-ω-) 気に入っていただけたら、こちらをクリックしていただけるとうれしいッス☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

↑ついでにこちらもポチッとお願いしますm(__)m クリックすると、順位がアップします♪

■かてごり~
■最近の記事
■今日の天気は??

山登りには、天気がいい日に行くに限ります(^ω^)


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ成長値

ただいま、

であります!!

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■☆りんく☆
■ブログ内検索

■RSSフィード
■トラコミュ
■キーワード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
榛名山~鷲の巣~
 鷲の巣(わしのす)は、二ツ岳の山頂から2kmと離れていない場所で、伊香保森林公園内にあります。伊香保温泉から県道33号で榛名山頂へ行く途中に森林公園入口という看板があるので、そこを左折すると到着します。詳しくは、こちらを参考にしてください。

 森林公園入口を左折してすぐ、右手の崖を見てみましょう。いたるところで地層が露出していて、6世紀の噴火で堆積した軽石用語辞典への層が確認できます。下の写真の、白っぽく見える層がそうです。
P1030479.jpg《崖に露出した軽石の層》

 目視で確認できるだけでも1m以上は軽石が堆積していて、6世紀の噴火が大規模であったという事がわかります。二ツ岳の軽石は独特な黄色味をおびた白色をしていて、とても判別しやすい層となっています。そのため、この軽石が堆積している場所では、層が体積した時期を判断する際の基準とされることが多くなっています。そのような基準となる層のことを、「カギ層」と呼びます。
P1030476.jpg《二ツ岳軽石》

 軽石の層の中に、軽石ではない岩石が含まれています。おそらく、噴火の際に、火口にあった岩石が軽石と一緒に噴出されたのでしょう。
P1030478.jpg《軽石以外の岩石》


スポンサーサイト

テーマ:火山 - ジャンル:学問・文化・芸術

榛名 | 09:58:50 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。