■ぷろふぃ~る

mechibonn

Author:mechibonn
年齢:1984年生まれっす
職業:教員
専攻:理科・障害児教育
性別:♂
性格:マイペース
出身:群馬の山奥
趣味:山登り・スノーボード・スポーツ観戦
群馬県で教員やってます☆
以前はこのブログで山の紹介等もやっていましたが、社会人にもなったので、好きなスポーツのことや、普段の生活のこと、たまに山のことをつらつらと書いていきたいと思います!

■今日は何位かな??

↓ランキング参加中です(-ω-) 気に入っていただけたら、こちらをクリックしていただけるとうれしいッス☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

↑ついでにこちらもポチッとお願いしますm(__)m クリックすると、順位がアップします♪

■かてごり~
■最近の記事
■今日の天気は??

山登りには、天気がいい日に行くに限ります(^ω^)


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ成長値

ただいま、

であります!!

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■☆りんく☆
■ブログ内検索

■RSSフィード
■トラコミュ
■キーワード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
浅間登山~登山口までの行き方~
 群馬・長野県境にある浅間山は、現在危険レベル1(登山規制500m)なので、小諸口からだと前掛山山頂まで登ることができます。自分も、10月15日に登ってきました。

 登山口に最も近いI.Cは小諸I.Cです。今回は、小諸I.Cから登山口までの行き方を説明します。

・まず、I.Cをおりて、つきあたりを左折します。
・すぐに浅間サンラインにぶつかるので、右折します。
・高津屋トンネルをくぐってすぐを右折します。
・すぐにT字路にぶつかるので、つきあたりを右折します。
・しばらく進むと、下の看板がみえてくるので、そこを右折します。
P1020831.jpg《浅間登山口の道標》
 上の道標から先は、未舗装の道路を走ります。道は結構デコボコしています。車高の低い車は車底をすってしまうかもしれないので、注意して走行しましょう。
 ジャリ道をしばらく走ると、浅間山荘に到着します。
P1020834.jpg《浅間山荘》
 登山口は、この浅間山荘の脇にあります。小諸I.Cから約25分で到着しました。

P1020832.jpg《駐車場》
 山荘のすぐ正面にも駐車場があるのですが、こちらの方は山荘宿泊者用の駐車場で、有料です。山荘から少しくだったところに無料の駐車場があります。駐車場は、頑張れば20台以上は駐車できると思います。

 この日は日曜で天気も良く、山がちょうど紅葉のシーズンだったためか、自分が到着した時(6時半頃)にはすでに10組ほどの登山客が駐車していました。

 登山口の周辺の地図は、こちらを参考にしてください。
スポンサーサイト


浅間(長野側) | 21:08:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。